藤岡幸夫公認ファンサイトトップへ



2022年7月~9月分

過去の一覧へ

←つづき(過去) つづき(最新のページ)→

2022/9/27

お元気ですか?あっという間に9月がおわりますね(^-^;

9月28日はこれまで度々延期になっていた、関西フィルの練習拠点の門真ルミエールホールでエンターザミュージック収録コンサート(チケットは申し込み抽選で当選した門真市民の皆さん)、
ゲストは2年前のクラウドファンディングで力を貸して下さった、ミスタータイガースの掛布雅之さん!
今からとっても楽しみです!

10月は、先ずは古巣の日本フィルと1日横浜定期、2日東京芸術劇場、4日は僕がプロデュースのThe 4 Players Tokyoの司会、8日はメサイア、10日はオペラシティでガラコン、関西フィルと14日いずみホールで夢チャリティー(一般非公開)16日和泉市公演、東京シティフィルと19日気仙沼公演、21日慶応ワグネル、28日関西フィル定期と続きます!

28日の関西フィル定期は、全て日本人作曲家の魅力的な作品。
木島由美子さんのとってもお洒落な「あめふり」、伊福部昭のヴァイオリン協奏曲をなんと神尾真由子さんがソロ!

この日のメインは貴志康一の交響曲「仏陀」!
1934年に貴志がベルリンフィルを自ら指揮して初演した傑作!この時代に日本人がこんな作品を書いていたなんて!
衝撃です!どうぞお楽しみに!

文末のチラシコーナーでコンサートを沢山紹介しています。どうぞそちらを御覧くださいませ!


スリー・コンダクターズの山田和樹さん鈴木優人さん原田慶太楼さんと僕との4人でのコンサートが2023年5月15日に決定!オペラシティで東京シティフィルです!
この時に発表する新作募集中!詳しくは本文で!




10月1日(土)でエンターザミュージックは放送9年目に突入します!

スポンサーの阪急電鉄、へーベルハウスの皆様、テレビ東京&BSテレ東の皆様、番組を毎回丁寧に制作して下さっているプラネットワイ及びスタッフの皆さん、そして視聴者の皆様に深く感謝!
本当にありがとうございます!

これからもオーケストラをメインとしたクラシック番組として更なる進化できるよう精進します!
どうぞよろしくお願いいたします!

1日は放送9年目突入スペシャルで、相棒の角谷暁子アナと楽しくお届け!


関西フィルが芸術提携を結んでいる東大阪市(僕は特別顧問)の文化創造館でのエンターザミュージックコンサートの模様をお届け!ゲストは須川展也さん!
東大阪市の紹介もします!
 

後半では、角谷暁子アナの思い出の演奏で関西フィルとシティフィルの演奏をお届けします!
どうぞお楽しみに!



9月23日は東京シティフィルのティアラ定期で激アツのスペインプログラム!
沢山のお客様ありがとうございました!
楽しかった~!

高野百合絵さんの圧巻の歌唱に、シティフィルは熱くてスリリングで華やか!
コンマスは荒井英治さん!


高野百合絵さんは来年1月の関西フィルのいずみホールのニューイヤーにも登場します!
今からとっても楽しみ!


荒井英治さんとは久しぶり!多分一昨年のシティフィル無観客定期で、特別に第2ヴァイオリン首席をして下さった時以来。
とってもエキサイティングでした。ありがとうございました!

リハーサルから3日間楽しかった!
皆さんありがとうございました!

シティフィルとは10月19日気仙沼公演、11月10日定期(オペラシティ)と続きます!(文末チラシコーナー参照)



10月1日



10月2日




それでは皆さんエンターザミュージックと演奏会でお会いしましょう!


  藤岡 幸夫

2022/9/20

台風で被害にあった皆様

今回の大型台風で被害にあった皆様に心よりお見舞い申し上げます。
どうか皆様に安心した生活がいち早く戻りますように、心より祈念いたしております。


23日(祝)は首席客演指揮者をしている東京シティフィルと、題して「夏の残り火に舞え!スペインの熱き風よ!」という激アツプログラム!
今大注目の高野百合絵さんをお迎えして素晴らしい歌声を堪能して頂きます!

メインはファリャの「三角帽子」全曲!
スペインの匂い全開のロマンと情熱溢れたエキサイティングな傑作!最後は怒涛のエンディング!

10月は古巣の日本フィルと1日横浜定期で高木凛々子さんとヴィヴァルディの四季、2日東京芸術劇場シリーズは上原彩子さんとラフマニノフのピアノ協奏曲2番(両日ともメインはベートーヴェン交響曲7番!)と続きます! 

10月はこの後も演奏会が沢山続くので文末のチラシコーナーを参照ください!

皆様のご来場をお待ちしております!




9月24日(土)は大人気シリーズの神尾真由子先生のレッスン&ピアソラのブエノスアイレスの秋!
相棒の角谷暁子アナと楽しくお届け!




今回の生徒さんは、マユコ先生の発案でアマチュアのかたから公募した生徒さんお二人。
とっても興味深い内容でした!


最後に、東京シティフィルとの共演で、ピアソラのブエノスアイレスの秋!
真由子さんの超セクシー&情熱的なパフォーマンスを御堪能ください\(^_^)/

因みに、10月1日(土)のエンターザミュージックは放送9年目突入スペシャル!
東大阪の文化創造館で行われた関西フィルのエンターザミュージックコンサートの模様を中心にお届けいたします!



9月18日は20年のお付き合いになる滋賀県長浜(僕は観光大使なのです)市公演でした。
沢山のお客様ありがとうございました!


堀内星良さんは確実なテクニックで品格高く素敵な演奏!
関西フィルはよく歌い情熱的な演奏で我々らしさをだせた手ごたえ!

浅見宣義市長(向かって右)と織田恭淳教育長も大喜びで関係者の皆様に感謝です!
来年もよろしくお願いいたします!

関西フィルとは10/16和泉市公演、10月28日定期!



《9月13日のSNS投稿》












《9月20日のSNS投稿》








9月23日




それでは皆さんエンターザミュージックと演奏会でお会いしましょう!


  藤岡 幸夫

2022/9/14

皆様

お元気ですか?秋の気配がしてきてちょっと寂しいですね(^-^;

9月18日(日)は関西フィルと毎年恒例の滋賀シリーズ長浜公演!前半は注目の若手ヴァイオリニストの堀内星良さんと珠玉の名曲集に後半はロメオとジュリエットとウェストサイドストーリーの情熱溢れた若い愛の世界をエキサイティングに楽しいお話付きでお届けいたします!

23日(祝)は首席客演指揮者をしている東京シティフィルと、題して「夏の残り火に舞え!スペインの熱き風よ!」という激アツプログラム!
今大注目の高野百合絵さんをお迎えして素晴らしい歌声を堪能して頂きます!

メインはファリャの「三角帽子」全曲!
スペインの匂い全開のロマンと情熱溢れたエキサイティングな傑作!最後は怒涛のエンディング!

10月は古巣の日本フィルと1日横浜定期で高木凛々子さんとヴィヴァルディの四季、2日東京芸術劇場シリーズは上原彩子さんとラフマニノフのピアノ協奏曲2番(両日ともメインはベートーヴェン交響曲7番!)と続きます! 

10月はこの後も演奏会が沢山続くので文末のチラシコーナーを参照ください!

皆様のご来場をお待ちしております!



9月17日(土)のエンターザミュージックは番組から誕生した僕がプロデュースするThe 4 Players Tokyo のヴィオラ奏者、中村洋乃理さんをゲストに角谷暁子アナと楽しくお届け!


T4PTの素敵なパフォーマンスをお楽しみ下さい!


因みに、10月4日はT4PTの杉並公会堂シリーズの4回目の公演で、大ホールでオーケストラに負けない素晴らしいサウンドをお届け。僕は司会をします。

コンサート詳細は文末のチラシコーナーを参照して下さい!




写真家の山岸伸さんが個展の中の作品に僕の写真を入れたいと言って下さり撮影してきました。ありがとうございました。どんな作品になるのか楽しみです!

因みに僕のエッセイ集のカバーの素敵な写真は2冊とも山岸さんの撮影です。







9月10日(土)は広島交響楽団と演奏会でした。
広島に来る度に初心に帰ります。
英国留学する前に生まれて初めて指揮したプロオケが広響だったのですが結果は大失敗…ただ暴れるだけで自滅。本番後はホールに誰もいなくなるまで楽屋で隠れていたくらいで随分落ち込みました。

英国でデビューしてから再び広響に客演するようになり笑い話になったけど、やっぱり広島に来ると身が引き締まります(笑)


前半は南紫音さんと珠玉のヴァイオリン曲集。メインはブラームスの交響曲2番。


本番、南紫音さんエレガントにして力強く素晴らしかった!
ブラームスは、僕自身の反省点多々だったけど、皆さんが僕のやりたい事に真摯に応えてくださり集中力高くスリリング!で広響らしくエキサイティング!皆様に感謝。
リハーサルからとっても楽しかったですありがとうございました!

ところで、今回はブラームスで楽章ごとで拍手がきて、これは新しいお客様がいらっしゃる証拠!
しかも珍しく楽章を追うごとに拍手が大きくなり、団員さん達も素敵な笑顔!とっても嬉しかった!

スポンサーの広島ガスの皆様にも感謝です!



《9月5日のSNS投稿》

夏の想い出(広上淳一兄貴と食事)







こちらは大好きな広上さんとの動画
(↓クリックで動画再生)


広上淳一さんの話

https://www.fujioka-sachio.com/fromsachio/fromsachio201002.htm#fromsachio20100221-hirokami



9月18日



それでは皆さんエンターザミュージックと演奏会でお会いしましょう!


  藤岡 幸夫
2022/9/6

皆様

お元気ですか?9月になってしまいましたが、僕のの気分はまだまだ夏です!
色々コンサートが続くのでお時間ある方は是非とも!

9月10日は広島交響楽団と演奏会。前半は南紫音さんと珠玉のヴァイオリン曲集でメインはブラームス交響曲2番!こちらは配信があります!

18日(日)は関西フィルと長浜公演!前半は注目の若手ヴァイオリニストの堀内星良さんと珠玉の名曲集に後半はロメオとジュリエットとウェストサイドストーリーの情熱溢れた若い愛の世界をエキサイティングに楽しいお話付きでお届けいたします!

23日(祝)は首席客演指揮者をしている東京シティフィルと、題して「夏の残り火に舞え!スペインの熱き風よ!」という激アツプログラム!
今大注目の高野百合絵さんをお迎えして素晴らしい歌声を堪能して頂きます!

メインはファリャの「三角帽子」全曲!
スペインの匂い全開のロマンと情熱溢れた
エキサイティングな傑作!最後は怒涛のエンディング!

お時間ある方は是非とも!
コンサートでお待ちしております!

各公演の詳細はチラシコーナーで!



9月10日(土)のエンターザミュージックはショスタコーヴィチ交響曲第5番の後編です!
お馴染み新井鴎子さんをゲストに相棒の角谷暁子アナと、この作品の裏に隠された凄い秘密を暴きます!


僕が首席指揮者をしている東京シティフィルのエキサイティングなパフォーマンスをお届け!


4楽章の最後にはショスタコーヴィチが命をかけた秘密が隠されてる?!



8月31日は関西フィルと泉佐野で初めて演奏会。沢山のお客様でびっくり!&大成功!
毎年の開催が決まりました!


客演コンマスの堀江恵太さん!5月定期に続いての共演。
シェヘラザードのソロもとっても素敵でした!
(写真は、関西フィルの練習拠点の門真ルミエールホール)


泉佐野のエブノ泉の森コンサートホールは素晴らしい響きでした!


向かって左から関西フィル浜橋専務理事(サントリー)、泉佐野の千代松大耕市長(食事会でお会いして公演開催を即決して下さいました)、関西フィル大野楽団長。

関西フィルらいしノリノリで熱いパフォーマンスがしっかり客席に届いた手応え!
皆さん大喜びで毎年開催が決まりました!

皆さんありがとうございました!!



《9月2日のSNS投稿》

大阪でちょっと一息。まだ夏をあきらめません!(笑)







プールサイドでは久しぶりにクラシックを忘れて、80年代の邦楽の名作を満喫しました(^-^)













9月4日は関西フィルと野洲公演でした!


野洲公演は毎年指揮し続けて23年目!
22年前にゲネプロでバランスを聴きに客席で走って転んで歯を3本折った時の血痕もそのままで嬉しかった(^_^;)
堀内星良さんは品格があり素敵でした。
関西フィルも良く歌いダイナミック!

次の関西フィルは同じプログラムで9月18日の長浜です!
楽しいお話付きでエキサイティングなプログラム!お時間ある方は是非!



9月10日




それでは皆さんエンターザミュージックと演奏会でお会いしましょう!


  藤岡 幸夫



2022/8/31

皆様

お元気ですか?
9月になってしまいますが、僕的には夏はまだまだ続いております!
お時間ある方は熱いコンサートへ是非!!

31日は関西フィルと泉佐野の素晴らしいホールで豪華プログラム!メインは夏にふさわしい千一夜物語の華麗なる「シェヘラザード」!楽しいお話付きコンサートで絶対に楽しめます!

皆様のご来場をお待ちしております!


9月に入っても夏は終わりません!
毎年恒例の滋賀シリーズ9月4(日)野洲&18日(日)長浜公演!前半は注目の若手ヴァイオリニストの堀内星良さんと珠玉の名曲集に後半はロメオとジュリエットとウェストサイドストーリーの情熱溢れた若い愛の世界をエキサイティングに楽しいお話付きでお届けいたします!

23日(祝)は首席客演指揮者をしている東京シティフィルと、題して「夏の残り火に舞え!スペインの熱き風よ!」という激アツプログラム!
今大注目の高野百合絵さんをお迎えして素晴らしい歌声を堪能して頂きます!

メインはファリャの「三角帽子」全曲!
スペインの匂い全開のロマンと情熱溢れた
エキサイティングな傑作!最後は怒涛のエンディング!

お時間ある方は是非とも!
コンサートでお待ちしております!

各公演の詳細はチラシコーナーで!




9月3日(土)&10(土)のエンターザミュージックはショスタコーヴィッチの交響曲5番を2週にわたりお届け。
お馴染み新井鴎子さんをゲストに相棒の角谷暁子アナとこの傑作の魅力を楽しくお届け!


僕が首席客演指揮者をしている東京シティフィルのエキサイティングなパフォーマンスをお楽しみください!



8月23&24日は東京都交響楽団とコンサート。ロッシーニ、モーツァルト、メンデルスゾーンという僕的には久しぶりで嬉しいクラシックブログラム。
都響はノーブルにしてエキサイティング!
リハーサルからとっても楽しかった!
ありがとうございました。


8月から都響のチェロ首席に就任した伊藤裕さんは奈良出身で、12年前の僕が指揮する関西フィル定期のソリスト(当時17歳)でした。
この時彼が弾いたのチャイコフスキーのロココで、メインはマーラーの5番。 

今回共演できて嬉しかった!


本番前に楽屋で都響の首席第2ヴァイオリンの遠藤香奈子さんに指揮されるボク(笑)
ご存知の通り香奈子さんは、僕がプロデュースするカルテット、The 4 Players Tokyo のメンバーです!

T4PTは10月に演奏会があるので、本文最後のチラシコーナーを参照して下さい。


僕は舞台に出る前に縁起かつぎで木にキスする習慣があり、都響が僕のキス専用で用意して下さってるボード。
10年くらい前に用意して下さったので、赤かった唇が黒くなってます(笑) 
都響のステージスタッフの皆様にも感謝です。

因みに関西フィルやシティフィル、日本フィルも僕のキス専用の木をいつも用意して下さっております。ありがとうございます!

都響との次回の共演、新年3日のニューイヤーコンサートを楽しみにしております!




24日の都響との本番の日の夜は10月のメサイアの合唱団のリハーサル。
本来は11月に初演されたアイルランドのダブリンで演奏会の予定がこのご時世で中止。
10月の東京公演は予定通り。

泉智之先生の素晴らしい指導で皆さん明るく元気に頑張ってます。本番までの進化がとっても楽しみです。

<8月26日のSNS投稿>

リハーサルと本番が全く休み無しに交互に続いて、やっとのオフでした。









8月27日は僕が観光大使をしている滋賀県の長浜で講演をしてきました。
題して「オーケストラを10倍楽しむ講座」


司会をして下さったケイミー板山さんとは、YouTube動画も収録。


会場のホールの周りの夏の緑の匂いが最高でした!

毎年恒例の関西フィルとの滋賀シリーズ、9月4日野洲、18日が長浜です。
情熱溢れたエキサイティングなプログラムをお話付きで楽しくお届けします!
詳しくはチラシコーナーを参照して下さい!



8月28日は関西フィルが芸術提携を結んでいる東大阪(僕は特別顧問をしています)の文化創造館で演奏会!


3年前にオープンした素晴らしいホール!
ホール建設決定時に委員会に参加して、色々お願いしたことを全て実現して下さったホールで思い入れがあります。


ショパンを弾いた素晴らしいコンクール歴の森本隼太さんは弱冠17歳!これから大化けする可能性が大の楽しみな逸材です!
ありがとうございました!


東大阪の野田義和市長(向かって右)と川口誠司副市長が来てくださいました!
関係者の皆様には感謝感謝です。

また、野田市長は東大阪との素晴らしい関係だけでなく、和泉、泉佐野、枚方、河内長野の各市長をご紹介下さり、関西フィルの各市での公演を実現して下さいました。 

本当にありがとうございます。

これからもよろしくお願いいたします。



9月4日



それでは皆さんエンターザミュージックと演奏会でお会いしましょう!


  藤岡 幸夫

2022/8/24

皆様

お元気ですか?夏が終わりに近づき寂しい限りですが、熱いコンサートはまだまだ続きます!

さて東京都交響楽団と23日(福生市民会館)24日(ルネこだいら)は、モーツァルト、ロッシーニ、メンデルスゾーンと楽しいプログラム!

28日は関西フィルと芸術提携を結んでいる東大阪の文化創造館(素晴らしいホール!)で若手注目(今後大バケするの間違い無し!)の森本隼太さんとショパンのピアノ協奏曲1番にメインはエネルギー溢れるベートーヴェンの交響曲7番!


お時間あり方は是非とも!
コンサートでお待ちしております!

各公演の詳細はチラシコーナーで!




8月27日(土)のエンターザミュージックのゲストはお馴染み神尾真由子さん!
相棒の角谷暁子アナと楽しくお届け!


大人気のマユコ先生のレッスンシリーズの今回の生徒さんは天才少女のお弟子さんです!


真由子さんのセクシー&強烈なピアソラの「ブエノスアイレスの夏」もお届け!
東京シティフィルとの共演です!




8月21日(日)は関西フィルと毎年恒例の城陽定期でした!
ジュネーブ国際コンクール優勝の上野通明さんは品格高く若さ溢れ素晴らしかった!
(写真は関西フィルの練習拠点の門真市ルミエールホール)


演奏会にはたくさんのお客様ありがとうございました!
上野さんは本番でさらに繊細にして情熱的!楽しかった!来年1月3日に東京で再び共演できるの楽しみ!

メインのラフマニノフ交響曲2番は関西フィルらしさ全開の熱いパフォーマンス!
各管楽器のソロも素敵でした!

それから今回のゲストコンサートマスターの木村悦子さん素晴らしかった!(写真取り忘れた~!)
関西出身でカナダの名門トロント交響楽団のアシスタントコンマスとして長年活躍。
これまでも夏のバケーションの帰国時に何度か客演して下さっていました。

木村さん、関西フィルの皆さんありがとうございました!

関西フィルとの次は28日の東大阪公演です!


昨年に続き、城陽定期をスポンサーして下さった林田順平商店の林田元宏社長ご夫妻!林田さんは他にも関西フィルを熱く応援して下さっていて感謝感謝です!

林田さんは腐らない木材のウリンを輸入されていて、テラス用のウッドデッキ他を販売されています。興味あるかたは是非!








22年のお付き合いになる城陽文化パルク。毎年指揮して今回が51回目のコンサートでした!
熱いスタッフの皆様に感謝!
今年は12月の第9、新年1月のニューイヤーとおまた世話になります!



《8月15日のSNS投稿》













8月28日



8月31日




それでは皆さんエンターザミュージックと演奏会でお会いしましょう!


  藤岡 幸夫
2022/8/15


皆さま

お元気ですか?お盆休みはちょっとのんびりしてますが、お盆明けから続く演奏会の譜よみに追われております(^-^;

さて8月21日は京都府の城陽定期で、前半は昨年ジュネーブ国際コンクールで優勝した上野通明さんとドヴォルザークのチェロ協奏曲!
そしてメインは僕の愛するラフマニノフの交響曲2番!どちらも旋律美溢れたエキサイティングな傑作です!



8月20日(土)のエンターザミュージックはストラヴィンスキーの「火の鳥」を、角谷アナのピンチヒッターの須黒清華アナと楽しくお届けいたします。


枚方市の新しい素晴らしいホールでの関西フィルのエキサイティングなパフォーマンスをお届けいたします。




8月11日は関西フィルといずみホールで演奏会でした。
吉松隆さん編曲のシューベルトのピアノ協奏曲にブラームス交響曲4番というプログラム。
コロナ蔓延で心配だったけど沢山のお客様でびっくり!ありがとうございました!

田部京子さんは元々このシューベルトの変ロ長調のソナタは十八番で、とにかく品格高く美しい…!
吉松さんの編曲には色々意見はあるだろうが、凄く真剣に書かれていて魅力的。
何より、田部さんとシューベルトで共演できるのが嬉しい。
お客様にも喜んで頂けた手応え。

メインのブラームス交響曲4番は、僕自身は色々反省点山盛りだが、その一方で今までいつも上手くいかなかった所が、23年間の付き合いの関西フィルならではで初めて上手くいった箇所もあり、熱演の関西フィルに感謝! 



エンターザミュージック収録しました。


田部京子さんはとにかく品格高くタッチが美しい。久しぶりに吉松隆さんが田部さんに書いたピアノ協奏曲「メモ・フローラ」をやりたくなった(^-^)
写真は関西フィルの練習拠点の門真市のルミエールホール。

皆さんありがとうございました!






翌12日は慶應ワグネルと10月21日本番の初リハでブルックナー交響曲4番。まだまだだけどアマオケとしてはレヴェルは凄く高いので、どこまで進化しするかめっちゃ楽しみ!
僕は大学ワグネルにはプロになるため入らなかったけど(高校ワグネルはやってました)、可愛い後輩くん達と接して40年前の熱い情熱的な青春時代を思い出しました。エブリバディには学生時代でしか味わえない夏休みを満喫して欲しい!
(演奏会情報は、最後のチラシコーナーを参照して下さい)







ブラームスの4番を振るといつも留学した時を思い出す。英国マンチェスターの王立音大の指揮科の定員は1名で勉強が追いつかないくらいオーケストラを振らせてもらえたが、最初の授業で指揮したのがこの4番で、指揮台で暴れるだけでどうにもならなかった(≧口≦)
音大の話↓
https://www.fujioka-sachio.com/fromsachio/fromsachio201705.htm#fromsachio20170530-Manchester



《8月13日のSNS投稿》













《8月の公演情報》


8月21日



8月23日
8月24日



それでは皆さんエンターザミュージックと演奏会でお会いしましょう!


  藤岡 幸夫

2022/8/9


皆様

猛暑が続きますがお元気ですか?
あっという間にお盆ですね。
8月は熱い演奏会が続きます。どこも素晴らしいプログラムなのでお時間ある方は是非とも!

8月11日は豪華ないずみホールでミート・ザ・クラシック!

前半は吉松隆さんが田部京子さんに贈った、シューベルトの最後の変ロ長調のピアノのソナタにオーケストラ伴奏を付けたピアノ協奏曲!
2000年に作曲され吉松さんから初演を打診された時はこの突拍子もないアイディアに抵抗があって断ったまま忘れてた。

一昨年に棚を整理していたらこのスコアが出てきて、改めて検討して初演を決定。
昨年、東京シティフィルと初演したら大成功!多くの方々が田部京子さんの弾くこの美しいシューベルトに大感激!このソナタを良く知ってる人以外には、全く違和感がない傑作!
是非とも11日の再演を楽しみにして欲しい!

後半の僕の大好きなロマン溢れるブラームスの交響曲4番もとっても楽しみ!
ウィーンの楽友協会大ホールを模されたゴージャスないずみホールでのブラームスの響きは最高に贅沢!

お時間ある方は是非とも!無料託児サービスあります!




8月13日(土)はエンターザミュージック!ピンチヒッターの相棒の須黒清華アナと楽しくお届け!


アマチュアオーケストラ第7弾!
京都府の長岡京市民管弦楽団!


メインはシベリウス交響曲2番!


このオケをずっと指導してきた増永雄記(日本センチュリーヴィオラ副首席奏者)&コンサートマスター増永花恵(関西フィル第2ヴァイオリン首席奏者)夫妻。
二人の愛情が注がれたオケです(^-^)


一昨年の関西フィルのクラウドファンディングの中の返礼の「藤岡がアマチュアオーケストラを指揮します」を申しこんでくださり実現した演奏会。とにかく楽しかったです!



8月4日は首席客演指揮者をしている東京シティフィルとミューザ川崎のサマーフェスに参加。熱い熱い演奏会でした。


クラリネットのレジェンド!スター奏者のリチャード・ストルツマン氏と4年ぶりの共演。コープランドの協奏曲で、とても80歳とは思えないパフォーマンス!



ジャズの名だたる名プレイヤーの方々とチック・コリアのジャズ6重奏とオーケストラのための協奏曲「スペイン」!めちゃくちゃ楽しかった!

ソロは、本田雅人(サックス)小池修(フルート&サックス)中川英二郎 (トロンボーン)井上陽介(ウッドベース)高橋信之介(ドラム)宮本貴奈(ピアノ)ミカストルツマン(マリンバ。ストルツマンの奥様)の皆さん。
最高でした!
ありがとうございました!


後半の「スペイン奇想曲」と「ローマの松」では東京シティフィルが大熱演でソロの皆さんも素晴らしく、大盛り上がりの夏の夜でした。この演奏会は動画配信のアーカイブで楽しめます!






8月6日は関西フィルと毎年恒例のシンフォニーホールで親子定期!今年は名画の解説も入れて大好評でした!




翌7日は関西フィルと枚方市の新しいホールで豪華プログラム。早くからチケット完売でお客様も熱く盛り上がりました。

ボレロの皆さんのソロも素晴らしく、最後は大団円!


枚方の伏見たかし市長とご挨拶。


写真むかって右から、長沢 秀光副市長、小山 隆副市長、清水 秀都副市長
の皆さんも来て頂きました!



8月11日




それでは皆さんエンターザミュージックと演奏会でお会いしましょう!


  藤岡 幸夫

2022/8/3

皆様 

お元気ですか?暑いですね~!
とにかくこの暑さに負けず頑張っております!

8月4日(木)は東京シティフィルとミューザ川崎でサマーフェスタ!こちらはラテン系激熱プログラム!前半は超豪華ゲストの皆さんとの共演。後半のメインは豪華絢爛で壮大な「ローマの松」!

8月6日(土)は関西フィルとザ・シンフォニーホールで毎年恒例の親子定期で「自由研究 第3弾!」。様々な国々の華麗なる管弦楽曲集に加えて、今年は世界の名画も紹介します!楽しいお話とともに贅沢に大人だけでも楽しめます!
翌7日の枚方公演は早くからチケット完売でありがとうございます!

8月11日(木)は関西フィルといずみホールで豪華に楽しい解説付きのミート・ザ・クラシック!

前半は吉松隆さんがシューベルトの最後の変ロ長調のピアノのソナタにオーケストラ伴奏を付けたピアノ協奏曲!
2000年に作曲され吉松さんから初演を打診された時はこの突拍子もないアイディアに抵抗があって断ったまま忘れてた。

一昨年に棚を整理していたらこのスコアが出てきて、改めて検討して初演を決定。
昨年、東京シティフィルと初演したら大成功!多くの方々が田部京子さんの弾くこの美しいシューベルトに感激!このソナタを良く知ってる人以外には、全く違和感がない傑作!
是非とも11日の再演を楽しみにして欲しい!

後半のブラームスの交響曲4番もとっても楽しみ!
ウィーンの楽友協会大ホールを模されたゴージャスないずみホールでのブラームスの響きは最高に贅沢!

お時間ある方は是非とも!無料託児サービスあります!

コンサートの詳しい情報は文中のチラシコーナーを参照して下さい!



さて8月6日(土)のエンターザミュージックは吉松隆さんのチェロ協奏曲!


今回は角谷暁子アナのピンチヒッターで須黒清華アナの初登場です!


デビュー以来の長い付き合いの吉松隆さんと話しが弾みました!


宮田大さんと、東京シティフィルの素晴らしいパフォーマンスをお届け!


宮田大さんとの共演は毎回とっても楽しい!今回のソロも圧巻でした!
どうぞお楽しみに!




7月31日は関西フィルとサマーポップス!チケット完売ありがとうございました!
関西フィルらしさ全開で楽しかった~!新しいファンをがっちり掴んだ手応え!

皆さんありがとうございました!
司会の斎藤真美アナにも感謝です!



《7月28日のSNS投稿》















8月4日



8月6日



8月7日




それでは皆さんエンターザミュージックと演奏会でお会いしましょう!


  藤岡 幸夫
2022/7/27

皆様

お元気ですか?
あっという間に7月が終わりそうで、ちょっと寂しい気分。学生時代のように夏を満喫したいのですが…忙しいのは有難い事だと自分に言い聞かせて毎日譜読みしております。

さて、7月31日(日)は関西フィルとザ・シンフォニーホールで毎年恒例22年目になるサマー・ポップス。完売間近ですが、当日券は出るようです!

コンサートの詳しい情報は文中のチラシコーナーを参照して下さい!



さて、7月30日(土)は先週に引き続き人気回アンコール放送で、マーラー交響曲第1番「巨人」の後半です!


お馴染み新井鴎子さんをゲストに相棒の角谷暁子アナと楽しくお届け。


東大阪の素晴らしいコンサートホール!
文化創造館のこけら落とし公演での関西フィルのエキサイティングな演奏をお届けいたします!




エンターザミュージックの収録がありました。お馴染みの神尾真由子さんで2本。
レッスン内容も興味深く楽しかった~!



新井鴎子さんとはショスタコーヴィッチ交響曲5番の収録。2週続けてマニアックな内容をお届けいたします!


角谷暁子アナの27歳のお誕生日でした!
当番組初登場は4年前で早いもんです。
スタッフの皆さんと。僕の隣はテレビ東京の岡田プロデューサー。新井鴎子さんの後ろは番組制作プラネットワイの社長の酒井プロデューサー。




近所の仲良しの同じ歳のオヤジたちと還暦祝い。元々奥さんたち同士が仲良しで、この3人のオヤジは仕事も学校も全く違うけど気があって仲良くしてます(^-^)




杉並区民オペラ「愛の妙薬」を観てきました。
お世話になっている辰巳琢郎さんのお嬢さん辰巳真理恵さんがヒロイン。
彼女は聴く度に進化していて、持ち前の美声が良く伸びてこれからが更に楽しみ!!
オケと合唱団はアマチュアだけど機転の利いた演出が素晴らしくソロの皆さんも熱演で楽しかった!
素晴らしい文化だと感激しました。



7月31日



それでは皆さんエンターザミュージックと演奏会でお会いしましょう!


  藤岡 幸夫
2022/7/22

皆様

お元気ですか? 
珍しくこの2週間近く本番はありませんが、8月は怒涛のスケジュールなのでその準備やリハーサル、打ち合わせ、エンターの収録etc 忙しくしております。



さて、7月23日(土)のエンター・ザ・ミュージックは人気回のアンコール再放送です!


マーラーの交響曲1番「巨人」をお馴染み新井鴎子さんをゲストに角谷暁子アナと2週に分けて楽しくお届け!


東大阪の素晴らしいコンサートホール!
文化創造館のこけら落とし演奏会での関西フィルのエキサイティングな演奏をお届けいたします!




先日久しぶりにトップガンをDVDで観賞。
36年前に当時付き合ってた女の子と初めて観た映画がこれでした。その一緒に行ったその女の子はあーた、まぁ今のボクのかみさんですが…
色々思い出して懐かしかった。

因みにトム・クルーズが初めて有名になった映画で、トムはボクと同じ歳。未だにスタントマンを使わないそうで大したもんだ。

トップガンの続編のマーベリックで還暦のトムがどんな演技をしているのか?面白いらしいので、映画館に観にいくつもり。
勿論シニア割引で(笑)



7月21日(木)は南青山のBAROOMでトークショウの第2回。ゲストは人気作曲家の吉松隆さん!


開演前に併設のバーで。久しぶりに色々話しが出来て楽しかった!




1996年に英国の名門レーベルのシャンドスにBBCフィルと吉松隆作品のレコーディングを初めてから、毎年CDを発売する度にタワーレコード他で2人でトークショーをよくやったのが懐かしい。今回は久しぶりだったけど楽しかった~!

関係者の皆様ありがとうございました。


それでは皆さんエンターザミュージックと演奏会でお会いしましょう!


  藤岡 幸夫

 
2022/7/14


皆様

お元気ですか?

安倍元首相が急逝された事件、本当にショックでした。心よりお悔やみ申し上げます。

7月9日関西フィル定期はオール・シューベルトプロの後半は自分の死期を悟って作曲された傑作、ミサ曲6番でした。その終曲では、何度も神に平和を願いながら終わります。この作品から200年経った今でも戦争が起きている訳で、人間とはなんて愚かなのでしょうか?

ウクライナの悲劇はとても現代の出来事と今でも信じられません。ロシアの蛮行は決して許せない。
あらゆる手段を使ってでも戦争を終結させて欲しいと心から願います。

さて、今週は久しぶり少しのんびりで、
7月31日は関西フィルと毎年恒例のサマー・ポップス!毎年新たな関西フィルファンが生まれる大切なコンサート!

8月4日は東京シティフィルとミューザ川崎のサマーフェスタ!ローマの松他、激アツのブログラム!

8月6日は関西フィルとシンフォニーホールで毎年恒例の親子定期「自由研究!」僕の解説付きのゴージャスプロ!で今年は各国の有名な絵画もプロジェクターで紹介します!

8月7日は枚方公演は既に完売!ありがとうございます。

その他、8月にも沢山コンサートがあります。

文中のチラシと、最後のチラシコーナーを参照して下さい!




7月16日(土)のエンター・ザ・ミュージックは大人気の神尾真由子さんの「マユコ先生のレッスン」 シリーズ!
相棒の角谷暁子アナと楽しくお届け!


マユコ先生の発案でアマチュアの生徒さんを公募した第2弾!


関西フィルとのヴィヴァルディの四季から
夏もお届けいたします!
どうぞお楽しみに!



7月9日は関西フィル定期でオール・シューベルトプロした。


前半の交響曲2番では関西フィルが生命力溢れた演奏で応えてくださいました!

後半のミサ曲6番では関西フィル合唱団がマスクをしながらも畑先生の素晴らしい指導もあり大健闘!このミサ曲の素晴らしさが客席に伝わった手応え!
ソロの皆さんも素敵でした!


素敵なソリストの皆さん!向かって右から畑儀文さん(合唱指導兼任)、八木寿子さん、大久保亮さん、内藤里美さん、僕の隣は池内響さん! 皆さんありがとうございました\(^o^)/

出演された皆様に感謝!ありがとうございました!


関西フィルの手塚前楽団長がわざわざ神奈川県から聴きに来て下さり嬉しかった!
ありがとうございます!



7月13日は日本フィルと長野県立伊那北高校の創立100周年コンサートでした。






素敵なホールにいっぱいのお客様。
吹奏楽はレヴェルが高いし、女性合唱の澄んだ美しい歌声!弦楽合奏も良く頑張った!

「展覧会の絵」は日本フィルらしい豪快なサウンドでお客様に喜んで頂けた手応え。
関係者の皆様と日本フィルの皆さん、素敵な時間をありがとうございました!


国語の蛯名先生が僕のファンで僕のCDを沢山持っていて素直に嬉しかったです。
喜んでサインしました!


先月指導に行った時のスナップ。
女性合唱は美しい歌声が更に進化していて心が洗われたたし、弦楽器の皆も良く頑張って楽しそうで嬉しかった!
エブリバディ!熱く青春してね!

古巣の日本フィルとは10月1日横浜定期2日東京芸術劇場で共演します。
どちらもメインはベートーヴェン7番。
前半は、1日 高木凛々子さんとヴィヴァルディ「四季」
2日 上原彩子さんとラフマニノフ2番です!



作曲家「箕作秋吉(みつくりしゅうきち)」の話


日本現代作曲家委員会の初代委員長の箕作秋吉(みつくりしゅうきち)の小交響曲のスコアを入手!
この作品は1934年の作品で、フランスの放送オケが初演した後ベルリン・フィルが演奏してワインガルトナー賞を受賞。

因みに箕作秋吉の芭蕉紀行集はブリュッセルで演奏した後、ストコフスキー&ニューヨークフィルも演奏している。
国際的に認められた作曲家なのです。

実は箕作秋吉は僕の誠之小学校の大先輩というだけでなく僕の母方の祖父菊池正士の従兄弟で、血の繫がった音楽家なのであります!

この小交響曲がどんな作品かワクワクします!

ところで余談ですが、僕の祖母(菊池正士の妻)の母は老いらくの恋で知られる、68歳で弟子と恋に落ちた歌人川田順の妹でして、僕はこちらの血の方も嬉しいなと思ったりするのであります。だってあーた、ユンケルも無い時代に凄い!!



《イベント情報!》





南青山のBAROOMでの藤岡さんのトークショーの第2回目は7月21日(木)でゲストは藤岡さんの盟友の人気作曲家 吉松隆さんです!
https://baroom.jp/events/3Lql9HwK



1996〜英国のCHANDOSから藤岡さんがBBCフィルを指揮した吉松隆さんのCDが発売される度にタワーレコードでトークショーを開催。それ以来の久しぶりの2人のトークショーになります。


それでは皆さんエンターザミュージックと演奏会でお会いしましょう!


  藤岡 幸夫


2022/7/5

皆様

お元気ですか?
今週は久しぶりに天気が悪いようでちょっとほっとしてます。
なんせ、6月下旬に東京のマンションのエアコン4台が動かなくなり、猛暑が続き大変でした。エアコンが全部新しくなるのが7月8日(^-^;

さて、7月9日(土)の関西フィル定期はオール・シューベルトプログラム。
前半は若さと生命力溢れた幸せいっぱいの交響曲第2番!

メインのミサ曲第6番はシューベルトが若くして亡くなる3カ月前に、自分の死を悟って書かれた傑作!自分の運命を恨み神を呪う一方で、美しい旋律が溢れた素晴らしい音楽です!

関西フィル合唱団&素晴らしいソリストの皆さんとの久しぶりの共演も楽しみです!

絶対にオススメプログラムなのでお時間ある方は是非!
こちらは、25歳以下1000円!

そして7月21日は南青山のBAROOMでトークショウ!今回のゲストは吉松隆さん!

どちらも詳しくは文中のチラシ他を参照してください!



7月9日(土)のエンターザミュージックは
3月に枚方市の新しいホールで開催された
エンターザミュージック・コンサートの模様をお届けいたします!


神尾真由子さんのチゴイネルワイゼン!


とっても素敵なホールでした!関西フィルのエキサイティングなパフォーマンスもお届けいたします!



6月28日は近年、毎年客演してる洗足学園音楽大学の人気作曲家の伊藤康英先生率いるグリーン・タイ・ウィンドアンサンブルと演奏会。伊藤先生の作品群はもちろん素晴らしいプログラムで楽しかった!


ゲネプロ終わりで、みんなに還暦をお祝いしてもらい嬉しかったです。ありがとう!




今年もみんな素晴らしく進化を続けて、完成度の高いパフォーマンスになった手応え。これからも頑張ってください!




大阪に帰り、7月2日は関西フィルと毎年恒例の吹田メイシアター公演。

前半のベートヴェンのピアノ協奏曲2番を弾いた宇賀治晴香さんはタッチが美しく端正で、これからがとっても楽しみ!

後半のチャイコフスキー5番は、僕自身は色々反省点あったけど我々らしい一体感ある怒涛の演奏になった手応え。

関西フィルは前日まで猛暑の中の学校公演の演奏旅行だったにもかかわらず、凄い熱演で感謝!

メイシアターの熱いスタッフの皆さんにも感謝!引き続きよろしくお願いいたします!



東京ではエンターザミュージックのトーク収録がありました。


久しぶりの人気作曲家の吉松隆さんの登場!宮田大さんが弾いた吉松さんのチェロ協奏曲のトーク収録でした。


相棒の角谷暁子アナはスケジュールが合わず、今回の相棒は初登場の須黒清華アナウンサーでした。吉松隆さんの他、アマオケシリーズの長岡京市民管弦楽団の回と、ストラヴィンスキーの「火の鳥」の回のトーク収録でした。

皆さんありがとうございました!



〈6月30日のSNS投稿〉










7月4日は関西フィル合唱団と9日定期のシューベルトのミサ曲の最終リハ。良い感じで来てます!


9日のメインはシューベルトが自分の死期を悟って作曲された、激しくも美しいミサ曲。若くして命が終わる事を呪い狂気が潜むがその一方で深く優しい…前半の若さが満ち溢れ幸せいっぱいの交響曲2番との強烈なコントラスト!



7月9日





山形交響楽団とのシベリウス交響曲第3番はこちらで全曲ご覧になれます!
https://curtaincall.media/archivevideo?id=2923

山響×シベリウス交響曲3番のエンターザミュージックの放送回はこちらです!

https://youtu.be/WIWh6P-0Gt8



それでは皆さんエンターザミュージックと演奏会でお会いしましょう!


  藤岡 幸夫


←つづき(過去) つづき(最新のページ)→