藤岡幸夫公認ファンサイトトップへ



2017年11月分

過去の一覧へ

←つづき(過去) つづき(最新ページ)→
2017/11/26

11月27日(月曜)のエンター・ザ・ミュージックは今話題の若手ピアニストの松田華音さん!グリーグのピアノ協奏曲と楽しいトークをお届けいたします!





先日23日に1月8日の毎年恒例19年目!橋本ニューイヤー(和歌山県)で取り上げるオペラ「石童丸ものがたり」の歌手・合唱合わせ。とにかく車川知寿子さんの音楽が素晴らしく、地元のソリスト&合唱団の皆さんも凄く気合いが入っていて期待以上の出来!さらに進化しそうで本番がとっても楽しみです!




ピアノ伴奏でのオペラ通し稽古。皆さん凄く頑張っていて楽しかった!車川さんの音楽素晴らしい!





翌日は大阪名物 大阪4大オーケストラの響演!の4人の指揮者による記者会見。外山先生、尾高先生、のりちかに会えて楽しかった!こちらも本番楽しみ。
関西フィル&藤岡は毎年30~50公演共演して19年目のシーズン。我々ならではの一体感ある強烈なパフォーマンスをお届けいたします。







翌日は東京でリフレッシュ。久しぶりに湘南で息抜き。江ノ島と富士山が綺麗に見えて気持ち良かった!








  藤岡 幸夫

2017/11/23


18日はオペラシティで東京交響楽団とJR大人の休日倶楽部(おときゅう合唱団)とのベートーヴェンの第九でした。

おときゅう合唱団はJR東日本の会員の冊子「大人の休日倶楽部」の読者の皆さんの応募で集まった合唱団で今回が初めての試みで第1回コンサート。

初心者の方も多く最初のリハーサルはちょっと心配だったけど、合唱指導の宇野徹哉先生が本当に素晴らしく暗譜もしっかり出来て凄い進化をして立派な第九でした!びっくりしました。

また東京交響楽団と第九をやるのは初めてだったけど、ぴったり僕のやりたい事につけて下さって凄く嬉しかったし、東響は品格高く生命力ある演奏でソリストの皆さんもとっても素敵でした。

「大人の休日倶楽部」読者の中でチケット応募者が1万7千人もいたそうで、抽選で当たった方が全国から集まりオペラシティは満席。

本当に素晴らしい企画でJR東日本の皆様にも心から感謝いたしております。

是非ともこの素晴らしい企画を継続してください!

継続は力なり!どうぞよろしくお願いいたします。


向かって左からバリトンの福島明也さん、アルトの林美智子さん、JR東日本常務取締役 日野正夫さん、ソプラノの佐藤美枝子さん、テノールの錦織健さん。
皆さんありがとうございました!


エンター・ザ・ミュージックにも出演してくださったフラダンスのスター、カノエ・ミラーさんがたまたまハワイから来日していて旦那様のジョンと来てくださり大喜びでした。
出演YouTube映像はこちら

隣は結婚して28年になる僕のかみさん。そういえば11月22日は「いい夫婦の日」でしたね。この28年間、諸々バレバレでしたがかみさんの忍耐のおかげで仲良くしております。感謝感謝!



翌日はオフで独りで息抜きでしてきました。

ターンパイクから箱根へ。芦ノ湖が良く見えて朝の空気が気持ちよかった!









伊豆スカイラインから海岸線に出て、下田から南伊豆経由で西伊豆に周り大好き加山雄三ミュージアム詣でをして西伊豆スカイラインを経由して帰宅。楽しかった!



さてさて12月3日は関西フィルと恒例の城陽第九(京都府)です!ちなみに1月7日は城陽ニューイヤー!県外の方も観光がてら是非ともお待ちしております!





それでは皆さんコンサートとエンター・ザ・ミュージックでお会いしましょう!


  藤岡 幸夫


<管理人より>

JR東日本の会員誌「おとなの休日倶楽部 」8月号表紙は藤岡さん。中にカラー4ページのインタビュー記事が掲載されました。







2917/11/19


11月20日(月曜)のエンター・ザ・ミュージックのゲストはシンガー・ヴァイオリニスト・作詞作曲家のサラ・オレインさん。ノンヴィブラートを効果的に入れた歌唱がとっても素敵でした。楽しいトークもお届けいたします。





18日は三重県松阪のクラギ文化ホールで中部フィルの定期演奏会。

中部フィルとは初共演だったけど生き生きとしたサウンドでレスポンス抜群。皆さん明るい。メインのローマの松もとっても色彩豊かだった。

そしてウェーバーのクラリネット小協奏曲で共演した橋本眞介さんとは久しぶりの再会で嬉しかったしとっても素敵でした。

愛知県の小牧市をベースにしたオケで定期演奏会は中部地方各地で開催するという個性的なスタイル。素晴らしい文化と感激しました。

地元松阪の5つの高校の吹奏楽部との共演もみんな元気で良かった!

とっても楽しい演奏会でした。ありがとうございました!


松阪高校 松阪工業高校 三重高校 相可高校 松阪商業高校 吹奏楽部の皆さん。この合同オケとはシャイニング・ロードとアイーダの凱旋行進曲で共演

楽しかった!


アンコールで中部フィルとの共演で星条旗よ永遠なれのリハーサル。


松阪工業高校の男子のエブリバディと。青春!って感じでした(^-^)


各校の音楽指導の先生方。皆さん仲が良く素晴らしいチームワーク!
向かって左から三重高校 川北浩史先生、松阪工業高校 齋田 努先生、相可高校 西田優樹先生、 松阪高校 中山明之先生

ありがとうございました!


本番前夜は美味しい松阪牛で宴会!盛り上がって楽しかった~!
向かって僕の右は中部フィルの大野英人専務理事・事務局長。左はステージマネージャーの吉田敬一さん。


さてさて20日は東京交響楽団&JR大人の休日倶楽部合唱団(おときゅう合唱団)と第九です。楽しみ!


それでは皆さんコンサートとエンター・ザ・ミュージックでお会いしましょう!


  藤岡 幸夫


2017/11/16


12日は初共演となる江戸川フィルとのコンサートで大いに盛り上がりました。僕が若い頃お世話になった日本フィル元ヴィオラ奏者の山下進三さんが音楽監督をされているご縁での共演だったけど楽しかった!

時間が合うときは時々アマチュアも指揮するが、何度も指揮してきた曲でも教える事で必ず新たな発見があって勉強になる。
今回も色々発見があって面白かった。

江戸川フィルは江戸川区が助成しているしっかりした団体で、オケは良く進化を続けて予想を上回る社会人オケとしては立派な演奏でした。リハーサルから凄く楽しかった!

皆さんありがとうございました!


音楽監督の山下さんと、コーチでこちらも長い付き合いになる日本フィルファーストヴァイオリンの九鬼明子さん。2人とも本番はオケ中で弾いてくださり嬉しかったし、打ち上げでも盛り上がりました。ありがとうございました!



今週はエンター・ザ・ミュージックの収録が続きました。

お馴染み世田谷区の松本記念音楽迎賓館で収録。


篠笛奏者の狩野泰一さん!篠笛のジャズと融合した素晴らしいパフォーマンスに漫才のようなめっちゃ楽しいトークを新年にお届けする予定です!


お馴染み新井鴎子さんをゲストにラヴェルの豪華絢爛な傑作!ダフニスとクロエの第2組曲をお届けいたします。



今年最後に放送されるクリスマス&年末総集編SPで今年も当番組で品格高いナレーションをして下さっているテレビ東京・斎藤一也アナウンサーをゲストに名場面をお届けいたします。


翌日は石橋メモリアルホールで収録でした。


英国出身の実力派ピアニストのローナン・マギルさんをゲストに英国ピアノ作品を紹介いたします。マギルさんは若い頃多くのコンクールに受賞して神童と呼ばれ、ブリテンに絶賛されまたブリテンの弟子でもあった方で作曲家でもあります。素晴らしい作品と貴重なお話で大変有意義で楽しかったです!どうぞお楽しみに。


人気上昇中の注目のソプラノの鷲尾麻衣さん。関西フィルと共演した素晴らしいアリアのパフォーマンスや若い頃ガングロだった楽しい話をお届けいたします!



さてさて今週末18日は中部フィルと初共演!ローマの松をメインに豪華プログラム!橋本眞介さんとのウェーバーの協奏曲や地元の吹奏楽部との共演もとっても楽しみです!




来週は東京交響楽団&JR大人の休日倶楽部合唱団(通称:おときゅう合唱団)とオペラシティで第九と続きます。昨日初のオケ付きリハーサルだったけど合唱団は良く進化していたし東響は品格高くアンサンブル抜群で本番が凄く楽しみです。


おまけ

先日久しぶりに僕の大好きなお蕎麦屋さんで中学の同級生の仲良し朝7時半から朝飲み。贅沢な時間!最高でした。


中学からの同級生の仲良したけさん(大学時代は学生ラグビーで大活躍だった良塚くん)と。実は前日は2人で寿司屋で飲んでました…。


お店ができた当時から贔屓(ひいき)にしている根津の鷹匠。最高です!


店内はこんな感じです。


それでは皆さんコンサートとエンター・ザ・ミュージックでお会いしましょう!


  藤岡 幸夫


2017/11/12


11月13日(月曜)のエンター・ザ・ミュージックはお馴染み新井鴎子さんをゲストに僕の愛するヴォーン・ウィリアムズの世にも美しい交響曲第5番です!
どうぞお楽しみに!





  「信州プチ独り旅」

息抜きに自然を満喫しに信州へ一泊旅行してきました!


僕の大好きな信州の天空を駆けるビーナスライン!天気も良く最高でした!





白樺湖近くのこのペンションに一泊。
お客さんは僕独り…幽霊が出そうで怖かったけど…





食事も独りで寂しかった…




食事中からこのペンションを独りで切り盛りしている若主人と親しくなり、美味しい料理の後は二人で飲み会。ペンションには二人きりで怖かったけど幽霊でませんでした(笑)



朝はペンションの周りを散歩。気持ち良かった~!




オーナーの岡本操太さんは若い頃は自転車で世界中を巡った、料理の腕前や素材選びも素晴らしい 37歳で只今婚活中(このペンションは昨年5月に購入・開業したそうです)!朝飯も美味しかった!素敵な時間をありがとうございました!





朝ペンションをでて日帰り温泉へ。気持ち良かった!







日帰り温泉の後は途中お蕎麦をたべながら八ヶ岳を1周して帰りました。
楽しかった~!


それでは皆さんコンサートとエンター・ザ・ミュージックでお会いしましょう!


  藤岡 幸夫


2017/11/10


今週はちょっと一息。



エンター・ザ・ミュージックのトーク収録がありました。


有村昆さんとの人気シリーズ映画音楽第13弾!は「平成ゴジラ3部作!」。夏に関西フィルと初演した大島ミチルさんの「平成ゴジラ3部作組曲」をお届けいたします。大島さんとの対談もお楽しみに!


実力派人気ジャズシンガーのケイコ・リーさん!素敵なパフォーマンスや楽しいお話をお届けいたします。どうぞお楽しみに!



15年間関西フィルを応援して下さっている高砂熱学(たかさごねつがく)工業の大内厚 会長ご夫妻(向かって右側)と大内さんが懇意にされている瀬山雅博ご夫妻と赤坂の高級中華Wakiyaで会食。

皆様のお人柄が素晴らしくとっても楽しかった。お料理も最高でした。

瀬山さんの御子息は注目の若手指揮者の瀬山智博さん(今年の1月に関西フィルに登場しました)なので音楽話にも花が咲きました。

大内会長は関西フィル演奏会のスポンサーを続けて下さるだけでなくエンター・ザ・ミュージックのCMをして下さったり本当に感謝しております。
素晴らしい時間をありがとうございました。これからもどうかよろしくお願いいたします。

関西フィルは大阪府や大阪市の援助はなく、メインスポンサーのダイキン工業を中心にサントリーと阪急電鉄が大きく支えて下さっている他に沢山の企業の皆様が応援して下さっています。本当にありがたい事です。



先日オフの日に甲山墓園に大好きだった義父のお墓参りをした後散歩がてら甲陽園のお気に入りのお蕎麦屋さんへ。





お蕎麦はもちろん、ぬか漬けが最高に美味しいお店。また行きたくなります。


さてさて今週末は江戸川フィルと演奏会です。
若い頃お世話になった元日本フィルのヴィオラ奏者山下新三さんがトレーナーをされているご縁で、江戸川区が援助している大きなアマチュアオケで、どこまで進化するかとっても楽しみです。




それでは皆さんコンサートとエンター・ザ・ミュージック(次回は僕の愛するヴォーン・ウィリアムズ交響曲5番!)でお会いしましょう!


  藤岡 幸夫

2017/11/7


エンター・ザ・ミュージックご覧下さった皆様ありがとうございました。小川理子さんとはまたの共演を楽しみにしております。
来週は僕の愛するヴォーン・ウィリアムズ交響曲5番です。どうぞお楽しみに!


4日の土曜日は関西フィルと兵庫県加古川で多木化学主催のスペシャルコンサート。ホールいっぱいのお客様で盛り上がり楽しかった。新しいクラシック&関西フィルファンを生んだ手応え。

多木化学の会社員の方々が皆でホールスタッフの仕事もされていて会社全体で演奏会を作り上げていてとっても素敵でした。
皆さんありがとうございました。
是非ともまたこの素晴らしい企画の継続をよろしくお願いいたします!


多木化学さんの意向でチケットの値段が凄く安かった。素晴らしい!



5日は関西フィルと毎年恒例(僕は7回目)の香川県高松で「かがわ第九」。

県内だけでなく全国各地からも第九愛唱者が集まりそれに小中高校生も加わり特別な雰囲気。パワフルな生命力溢れる合唱で楽しかった!

この「かがわ第九」は31年の歴史で(関西フィルは19年前から毎年出演)毎回スタッフの皆さんが温かく手作りで一生懸命続けてきたのが伝わり、本当に素晴らしい文化ですね!

関係者の皆さんありがとうございました。またお目にかかる機会を楽しみにしております!

関西フィルの皆さん連日力強い演奏をありがとうございました。


素敵なソロを歌って下さった皆さん。向かって右がソプラノ高橋薫子さん、メッゾ中島郁子さん、後列向かって右がバリトン佐野正一さん、隣がテノール上原正敏さん。ありがとうございました!


上原さんが高橋さんの伴奏でテノールとソプラノを一人2役を歌う乾杯の歌の芸を披露。お腹が痛くなるくらい笑いました。

上原さんとは久しぶりの共演。実は30年以上前に上原さんが椿姫のアルフレード役の時に僕は副指揮で時々ピアノ伴奏も弾いたりしてて、恥ずかしい僕の若い頃の話もされてしまい……上原さんの話は漫才のようにめっちゃ面白く打ち上げでは上原さんの独壇場でした。


31年間先頭に立ってこの「かがわ第九」を成功させてきた中西久米子女史。合唱団やスタッフにとってお母さんのような存在で、毎回お会いしても歳をとらないパワフルな本当に凄い方です。今回もありがとうございました!


毎回素晴らしくパワフルに合唱団をまとめて下さる合唱指揮の植田浩史先生。明るく元気でとっても楽しい先生です。今回もありがとうございました!


さてさて今週末は江戸川フィルと演奏会、来週は中部フィルの定期演奏会と続きます。

それでは皆さんコンサートとエンター・ザ・ミュージックでお会いしましょう!


  藤岡 幸夫


2017/11/5

次回11/6(月)の「エンター・ザ・ミュージック」
BSジャパン(7ch)毎週月曜23時~23時半

二足の草鞋を履くジャズピアニスト小川理子×バッハ「ピアノ協奏曲第1番」



2017/11/1


昨日はエンター・ザ・ミュージックの収録でした。




トーク収録は青山のLounge1908で。
1階はカフェで2階はとっても美味しいフレンチイタリアン・レストランという素敵なお店です。


ゲストは先日関西フィル定期でグリーグで共演した話題のピアニスト松田華音さん!当番組出演2度目。先日の素晴らしいグリーグのパフォーマンスに楽しいトークをお届けいたします!






午後は移動してエンターザミュージックの人気シリーズ サックス奏者須川展也と吹奏楽部訪問で今回は全国ブラスシンフォニー(ビッグバンド)コンクールで優勝した千葉県立国府台(こうのだい)高等学校。
皆さん笑顔で元気で最高に楽しかった!


中央は20年間吹奏楽部を育ててきた須藤信也コーチ。楽しい時間をありがとうございました!
放送日は未定。


さてさて、今日から関西に帰り関西フィルと4日は加古川公演(チケット完売!ありがとうございます!)5日は香川第9!(今回出演させて頂くのは6回目。日本各地からも第9愛唱者が集まり、若い学生さんも参加して年齢層幅広く毎回とっても楽しみ。)です。


それでは皆さんコンサートとエンター・ザ・ミュージックでお会いしましょう!


  藤岡 幸夫



←つづき(過去) つづき(最新ページ)→

過去一覧へ