藤岡幸夫公認ファンサイトトップへ



2019年12月分

過去の一覧へ

←つづき(過去) つづき(最新ページ)→

2019/12/26


12月28日(土曜)のエンター・ザ・ミュージックは今年1年間の総集編です!
相棒の角谷暁子アナウンサーと楽しくお届け!


今年も当番組レギュラーオーケストラの関西フィル大活躍でした!



22日は関西フィルと20年のお付き合いになる京都府文化パルク城陽で第九。
沢山のお客様ありがとうございました!


小中高生30人も加わり170人の合唱団。皆良く頑張った!


素敵なソロの左からアルト田中友輝子さんソプラノ森田裕子さんバリトン田中由也さんテノール島影聖人さん。




関西フィルも生き生きとして盛り上がり、打ち上げの食事も素晴らしく楽しかった!皆さんありがとうございました!!



23日は関西フィルと毎年恒例20年目になるクリスマスファンタジア!楽しかった!皆さんありがとうございました!


一曲目が始まる直前の舞台袖で。恥ずかしい…笑


ソプラノの内藤里美さん品格高い歌唱で素敵でした。内藤さんとは来年8月の僕の大好きなシューベルトのEs durのミサ曲(合唱は関西フィルコア)で共演します。


さてさて25日には東京に戻り、東京シティフィルとスーパーマーケットのライフ主催の親子コンサートと28日は第九。
その後大阪に帰り、関西フィルと今年できた新しいホール、フェニーチェ堺でジルベスターと続きます!



「大切なクリスマスプレゼント」の話



「牛乳を注ぐ女と忘れられないクリスマス」の話


それでは皆さん、コンサートとエンター・ザ・ミュージックでお会いしましょう!

今年も1年間ありがとうございました!
皆さん良いお年を!


  藤岡 幸夫


大晦日はテレビ東京の東急ジルベスターコンサートでカウントダウン!
こちらは2012~2013の藤岡さん指揮の伝説の威風堂々です!
https://youtu.be/8tVsbkGcDNc

去年のクリスマスイヴのSNSをご紹介!

今日はイヴ…昔のボクだったらX'masソングが流れる街中で「昔からサンタクロースなんて信じたことないワ」と笑う彼女の耳元で「本当は恋人がサンタクロースなんだせベイべー」とか言ってたのに…それが今ではあーた!結婚して29年のかみさんとタコ焼き屋!でも関東じゃあり得ない美味しさなんです…






2019/12/19


12月21日(土曜)のエンター・ザ・ミュージックのゲストは僕の尊敬する巨匠飯守泰次郎先生です!


和歌山県田辺市での素晴らしい地元合唱団とのベートーヴェンの第九をお届け!
先生とのトークも最高に楽しかったです!


10年以上前に結婚式のパーティーでラヴェルを連弾。美女と野獣で、僕が野獣だったのに先生の弾く獣のような美女に全部持っていかれた。
先生の凄みを体感しました。


14日、15日は群馬交響楽団と第九!

館林はなんと!小学生50人中学生120人大人70人という、子供が大人の倍以上の合唱団!よく頑張った!小中学生の声量もどんどん進化してびっくり、凄い!
みんなの笑顔最高だった!館林の合唱団は高齢化で人数が減り、そこで小中学生が参加する形に。市立第ニ小学校6年生全員は難しい箇所は歌わなかったが、市立第一中学2年生は全曲見事に皆笑顔で歌いきった。これは本当に凄い!驚愕!館林はこの力を誇りに来年からも頑張って下さい!


素敵なソロの皆さん。右からソプラノ中江早希さん、アルト杉山由紀さん、館林の音楽監督でもあるバリトン多田羅廸夫さんにテノール児玉和弘さん!


伊勢崎は、合唱団の人数はそんなに多くないけどパワフルで明るく、30年以上の歴史を感じる熱いパフォーマンス!こちらも楽しかった!


素晴らしいソリストの方々!左からソプラノ森谷真理さん、アルト富岡明子さん、テノールで合唱指導もされた角田和弘さん、バリトン今井俊輔さん。
皆さんありがとうございました!

群響は僕のやりたい事に真摯に応えてくださり力強い濃厚なサウンド。リハーサルから本番までとっても楽しかった。

皆さんありがとうございました!



16日は外村理紗さんのリサイタルに行ってきた。
今注目の若手で紀尾井ホールチケット完売で満席。たいしたもんです!


神尾真由子さんの愛弟子で、以前真由子さんから何度も聴いてくれと頼まれてレッスン室に呼び出されて初めて聴いた時に僕も感激して直ぐに来年3月の中之島で共演を約束したほど。


エンターザミュージックにも2月に真由子さんと出演します。2人のデュエットは必聴!




皆様、どうぞ良いクリスマスを!関西の皆さんには12/23にザ・シンフォニーホールで毎年恒例のクリスマスコンサートがあります!
どうぞお楽しみに!


毎年大人気のクリスマスファンタジア!
聖夜にふさわしい美しい音楽に加え、「ボレロ」「威風堂々」「フィンランディア」他、豪華に華麗なる管弦楽曲集をお届け!
シンフォニーホールでゴージャスにクリスマスを満喫して頂きます!


関西フィルとの第九は22日の京都府城陽!東京シティフィルとは28日に東京文化会館です!


日比谷線の上野駅構内だそうです。


それでは皆さん、コンサートとエンター・ザ・ミュージックでお会いしましょう!


  藤岡 幸夫

2019/12/12



12月14日(土)のエンター・ザ・ミュージックは有村昆さんとの人気シリーズ映画特集第22弾!クリスマス特集!


関西フィルで華麗なる管弦楽曲集をお届けいたします!





山形交響楽団と山形大学創立70周年コンサートがありました。




山形は練習場がとっても素敵でヨーロッパ的な雰囲気が大好き。


山形交響楽団の専務理事で元関西フィル事務局長の西濱秀樹君との再会はいつも凄く嬉しい。20年前に関西フィルに僕を呼んでくれたのが西濱君で、11年間2人で兄弟のように関西フィル発展のために駆け回った。今回もあり得ない事だらけのあの時代の思い出話に花が咲きました。山形に来てからも大活躍で山響を凄い勢いで発展させて、今回も本番では名司会。


西濱君の隣は山形交響楽団を支えていらっしゃる酒田市の加藤聡さん。酒田にも素晴らしいホールがあり、僕も何度か山響を指揮させて頂いてる。とっても頼もしく明るい方で、この日は最高の飲み会でした。

山響も生き生きと明るく、リハーサルから本番までとっても楽しかった。
ラヴェルのピアノ協奏曲ソロの三輪郁さんもとっても素敵でした。
皆さんありがとうございました!



日曜日は東京有楽町の心斎橋リフォームの丸の内店に、20年近く前にdunhillから頂いた高級スーツをリフォームしてもらいに行ったのだけど…


久しぶりに着てみたら、全く問題なく(心配だったお腹回りも問題なく←自慢です)、クラシカルな形も美しいとスタッフの方も絶賛でリフォームする必要なしと言って下さり(笑)、次回は違うスーツをお願いすることにしました(笑)

心斎橋リフォームは何処のお店もとっても素敵なので皆様も是非!


さてさて毎月第2木曜日の朝日新聞関西版の夕刊には僕のエッセイ「音楽はお好きですか?」が掲載されます!どうぞよろしくお願いいたします!



(この写真は先月の文章です)


という訳で、今週は群馬交響楽団と14日は館林(前回紹介しましたが、合唱団員240人中170人が小中学生!)15日が伊勢崎(頑張ってます!)第九です!


それでは皆さん、コンサートとエンター・ザ・ミュージックでお会いしましょう!


  藤岡 幸夫

2019/12/5



12月7日(土曜日)のエンター・ザ・ミュージックはチャイコフスキー国際コンクールの神尾真由子さん!
素晴らしい演奏は勿論、トークもとっても楽しかったです!



東京シティフィル7月定期でのピアソラの「ブエノスアイレスの四季」から秋と冬をお届け!情熱的にしてセクシー!強烈なパフォーマンスをお届けいたします。



神尾真由子さんは大変教育熱心で、東京音大の教授。ということで真由子さんと新シリーズを始めます。神尾真由子の第2回からは、素晴らしい演奏+レッスン風景などもお届けいたします!


僕の尊敬する飯守泰次郎先生をゲストにエンター・ザ・ミュージックのトーク収録がありました(六本木シンフォニーサロン)。


飯守泰次郎先生は東京シティフィル、関西フィルとのお付き合いは30年以上で、両楽団に大きな貢献をされました。現在両楽団の桂冠名誉指揮者。
トークは普段聞けない話でめっちゃ面白かったです!


高校時代の飯守先生。隣はなんと秋山和慶先生!お二人は大学時代はホルンも吹いていて大学時代に斎藤秀雄先生の指揮で英雄を吹いたことも!
放送では、飯守先生&関西フィルの和歌山県田辺市での第九をお届けいたします。


連弾は10年以上前、先生のお宅でラヴェルの美女と野獣の練習。僕は野獣だったけど獣ような先生の美女に持っていかれました。先生の凄みを体感させられた貴重な経験でした笑




12月1日は東京都響のルネこだいらプレミアムコンサート。ゴージャス都響サウンドで華麗なる管弦楽曲集。リハーサルから本番まで楽しかった!皆さんありがとうございました!




僕は舞台に出る直前にいつも木にキスするのだけど都響はいつも僕のキス専用板を舞台袖で譜面台に用意して下さり嬉しい。スイッチ入ります😊お気遣いに感謝!



3日は関西フィルとシンフォニーホールで、関西フィルメインスポンサーのダイキン工業主催の一般非公開のコンサート。
ダイキン工業井上礼之会長は関西フィルの理事長として長い間真摯に支えて下さり心より感謝いたしております!





12月14日、15日の群響との第九演奏会で共演する合唱団と初リハが続きました。
館林はぶったまげた!
市立第一中の2年生全員120人と市立第二小6年生全員50人に市民が70人という合唱団!子供が170人もいて大人の倍以上いる第九合唱団は初めて!そして皆明るくびっくりするくらい頑張ってます。伊勢崎も人数は多くないが期待以上(写真とり忘れてごめんなさい)!どちらも本番とっても楽しみ。県外の方も観光がてらぜひ!




28日東京シティフィルの第九で共演するシティフィルコアとの初リハもありました。クォリティ高い!豪華ソリストと共に素晴らしい第九になりそうです!凄く楽しみ!


<管理人より>
藤岡さんの11月24日(日)のSNS投稿を紹介します。







日曜日の日比谷…昔のボクだったら「日曜に会えるなんて珍しいわね、無理しないでね」と笑う彼女に「キミの美しさのためなら無理もしちゃうぜべいべー」と軽さ全開男だったのにそれが今ではあーた、独りでペニンシュラのバーで昼飲みの後、喜歌劇‼️大好きな演目は浮気と嘘が満載でそりゃあーた独りで満喫‼️最高の舞台でした😊


観たのは東京二期会「天国と地獄」。音楽的にも演出的にも最高に楽しめた。日本語の歌詞台本やアドリブ?凄く良かった。日本でこの大好きな演目を聴くのは初。出演者の皆さんが素晴らしいパフォーマンスで何度でも行たくなる素晴らしい舞台‼️楽しませて頂きありがとうございました。


さてさて12月は各地で第九を振りますが、23日は毎年恒例のクリスマスコンサート!超豪華プログラムでゴージャスな夜をご家族で!大晦日は今年オープンした素敵なフェニーチェ堺で、反田恭平さん他豪華ゲストでカウントダウン!

それでは皆さん、コンサートとエンターザミュージックでお会いしましょう!


  藤岡 幸夫


←つづき(過去) つづき(最新ページ)→