藤岡幸夫オフィシャルファンサイトトップへ


幸夫のお気に入り

最新のページ

つづき(過去)へ

(2017/11/5更新)

2016/4/14

 〜名曲堂 阪急東通店〜

先日ふらっと梅田にある大好きなクラシック中古レコード&CDのお店名曲堂阪急東通店へ。
昭和の匂いのする素晴らしい雰囲気で御主人と女将さんが暖かく対応してくれる。とにかくレコードの在庫が豊富な上に超良心的値段!今日も掘り出し物のLPとDVDを沢山見つけて購入しました。 大阪クラシック界の名物店!皆さんも是非!




2017/11/5

最近も行ってきましたが大収穫。

とにかく値段が良心的で凄く丁寧。音楽への愛情が伝わってきます。関西圏外のLPファンにも絶対オススメの名店です。

http://blog.livedoor.jp/meikyokudo/







2017/10/31

〜飛騨高山 「琢磨」〜



岐阜県の高山市で飛騨牛が最高に美味しいお店「琢磨」。僕の大好きなお店。
新緑や紅葉の季節にせせらぎ街道で高山へ北上するドライブも絶対オススメ。

お店のスタッフの皆さんも温かく素敵です。(中央がお店の大将田原邦治さん、左が奥様の喜美子さん、美咲さん、僕の後ろが内藤さん)。僕の名前を出せばサービスしてくれます。





食後は1956年から創業の老舗バー「Tonio」も大好き。昭和の香りがしてカッコいいバー。隣はマスターの奥様がカレー工房をしていて、凄く美味しいカレーをバーでも注文できます。

高山は小京都とも呼ばれるとにかく雅な美しい街。観光でも是非。

昭和館も毎年必ずいきます。ジュークボックスで必ず音楽を聴くのも楽しみ。











2017/8/25

〜映画「潮風のいたずら」〜

20年前に初めて観たとき感激して必ずまた見ようと思っていて、久しぶりに見て再び感動。

芸術性も無ければ、音楽が良い訳でもないがストーリーと脚本と演技が素晴らしく、本当に心温まり幸せな気分になる。

毎年観る事になりそうです。

2017/8/16 (2017/8/25に追伸を追加しました)

 〜アルゲリッチ バッハを弾く〜

僕はバッハを聴くのが大好き…このアルゲリッチのバッハも絶品です。彼女らしく躍動感あふれた一方で繊細…!そしてなんとも優雅で品格高い…

これは高品質・SACDで音も良いがLPでも聴きたくなりました。



追伸 後日このLPを入手して、LPの音に改めて驚愕…SACDよりもこれほど良いとは…逆にちょっと複雑な気分…音のヌケがLPの方が格段にいいから倍音の鳴り方も比較にならない。
アナログで録音された音源は本当に素晴らしい。
因みにLPは20年前の中古の国内盤。30年前のターンテーブルにカートリッジはオーディオテクニカの33EV。
2017/7/7

 〜ボニー・ジェイムス「セダクション」〜

車ではクラシックを聴かない。スイッチ切り替えにならないので…
息抜きに車で楽しむご機嫌なアーティストがボニー・ジェイムス。一流アーティスト達とのセッションはお洒落でムーディー…!このセダクションもsmooth jazzの代表作と言われるご機嫌な1枚!

これから恋におちるカップルに夜ドラで聴いて欲しい…(昭和臭いコメントごめんなさい…)


2017/6/12

 〜 バー「五」〜

オープン時から18年間贔屓(ひいき)にしてる恵比寿の本格派バー「五」。お酒好きの方が静かに飲むのにオススメのお店です。僕の弟分のマスターの大ちゃん(西川大五郎)がお相手いたします。

流行りには関係なく正統派の王道を歩んでいるところが大好き。店内は木の温もりを感じるとってもクラシックな雰囲気…。

好きな酒を飲むもよし、大ちゃんのキレの良い旨いカクテルを楽しむもよし…

僕の大切なリフレッシュゾーンです…!





2017/4/30


 〜代官山の中華料理「龍坊(ろんふぁん)」〜

宝塚にあった人気店が4年前に代官山に引っ越してきた。とっても美味しいだけでなく店内は品格高くお洒落!パーティーなどでも最適。実はデビュー以来仲良くしてる日本フィルコンサートマスターの木野雅之さんの弟さんのお店です。

お時間あるときに是非とも!代官山駅から徒歩30秒!
http://www.long-fang.jp/sp/



2017/1/16

 〜プッチーニ:歌劇《トゥーランドット》 /レヴァイン指揮〜

トゥーランドットの大好きな映像。 ゼフィレッリの圧倒的な舞台と演出、ドミンゴをはじめとする超豪華キャスト!指揮者のレヴァインも素晴らしい!

僕は小学生の頃から熱狂的なトスカニーニ信者で、同じトスカニーニを崇拝するレヴァインの大ファンだった。レヴァインの指揮するオテロはまるでトスカニーニが指揮しているようで完璧にノックアウト。当時RCAから発売されるレヴァインの新譜をお小遣いを貯めて片っ端から買っていた頃が懐かしい…。

このトゥーランドットはトスカニーニが初演を指揮した作品。

とにかく豪華絢爛。今観ても「すげぇ…」と何度も呟いてしまう。奇抜な現代的の演出とは真逆のこれぞ王道、文句あるか!という舞台と演奏。オペラが苦手な人でも楽しめるはず。必見必聴!!絶対オススメのオペラ映像。



つづき(過去)へ